?
rss
2016年03月28日

極個人的な思い出

2003年3月28日。大学の4年間付き合っていた彼女と別れた日。このまま働いて、そのまま結婚するんだろうなと漠然と思っていた彼女に振られた日。それとは別に体調も人生最悪の時で、一日中胸を何かに締め付けられているようで、息もまともに出来なかった日。一日中泣いていた思い出。

今となってはその子の顔もよく覚えていないし、思い出すこともない過去のことになっている。でも何故だか「3月28日」という日付だけは覚えてしまっていた。

ふと今日撮った写真の日付を見たら、「3月28日」だった。

だからあの日の泣いていた自分に、「13年後には、あの子より全然素敵で、これから結婚する子と、のん気に松島で海鮮丼食ってるぞ」って教えてあげたい。